明日14日の勉強会はありません。 [草の根‐講座/WS/勉強会のお知らせ]

西八王子駅からすぐのところに、相談室(兼事務所)を開くことになり、只今、準備中です。まだがらんどうで、順次、椅子やら何やら入れて、5月正式オープンを目指しています。ということで、明日の勉強会は無です。 相談室は、8畳ほどの狭い場所ではありますが、しゃべり場や学習支援など、多角的な活動の場となる予定です。勉強会は基本的にその場所で、曜日は私の都合で、木曜日以外になります。詳細が決まりましたら、ご案内いたします。

(すみません・・・ホームページの更新、滞っています。順次、対応していきたいと考えています。)

  

3月21日第3回講座報告 [「草の根」活動]

平成22年度活動の締めの講座、3月21日に開催しました。いつもの事ながら反省点改善点は多々ありですが。

市民活動行事でよく使われる市のクリエート・ホールは計画停電のために閉鎖になりました。そこでのイベントは全部キャンセルです。うちは抽選に漏れて取れなかった会場ですが、こうなってみると、自分は幸運だった、と不満から一変して喜びを隠せなかった私は・・・かっこ悪いな~。
うちが使った学園都市センターも夕刻5時以降は節電でエレベーター・エスカレーターを止めるので閉まりました。停電実施だと3時までなので、それでもいいのかとセンターさんに確認されました。補助金A部門(宣伝・広報)最後の講座なので私の選択は決行。幸い、停電は実施されず、ぎりぎり4時半頃までできました。21日はお彼岸の上にこの非常状況ですので、参加者数は期待していなかったのですが、7人もの方が参加してくださいました。問題意識をお持ちの方々で活発な意見交換もあり、講師のできはさておき、有意義で素晴らしい講座となりました。参加してくださった皆さま、ありがとうございます。

今回もう一つとても良かったのは、いつも中々思惑通りにいかなかったロール・プレィが、かなり思うように進んだことです。私にとってさらにもう一つの幸運がありました。うちよりはるかに大きくて老舗のメディエーション団体さんが、同日の講座をキャンセルされて、うちの方は思わぬ参加者を得ました。その方(Kさん)は法学部大学院で紛争解決を専攻し、市民メディエーションについても研究されていて、抜群の絶対メディエーション感をお持ちでした。そのKさんと二人で当事者をしたことで、参加者さんにはメディエーターになってもらい、より、それっぽいメディエーションを体験していただけました。しかも要所要所でSOSを出す講師にKさんは上手に答えてくださり、ありがたかった。勉強にもなりました。kさん、今後ともよろしくお願いいたします。