2011年度WELLリトリートのご案内 [WELL]

WELL女性言語教育学会研修会リトリート2011のご案内。

3月4日(金)5pm~6日(日)1:30pm

国立女性教育会館(埼玉県武蔵嵐山) 

リトリートは日本語・英語のバイリンガル空間です。女性ならどなたでも参加できます。日帰りでも十分に楽しめます。どうそご参加ください。(宿泊参加申し込みは締め切りましたがツイン・ルームの相部屋でも良ければ若干対応できます。)
詳細はこちら

続きを読む


WELL リトリート2010 [WELL]

WELL: Our Past and Future 過去から未来へ-今を生きる女達のワークショップWELL Conference/Retreat  2010

Women Educators and Language Learners

女性言語教育学会研修会リトリート212/13/14(-日)国立女性教育会館- 埼玉県武蔵嵐山・女性だけの学びとくつろぎの週末にご一緒しませんか?・ネットワーク作りにも最適です。社会問題・言語教育・自分磨きのワークショップです。お申込み・お問い合わせはEmail, za43287@db3.so-net.ne.jp詳しくはホームページhttp://www.welljapan.orgをご参照ください。

恒例のWELL(Women Educators and Language Learners)女性言語教育学会の合宿のご案内です。2月12日(金)夕刻のオリエンテーションから14日(日)のランチまでのプログラムです。途中参加もOKです。WELLは言語を教える女性と「学ぶ」女性の会で、差別のない平和な社会でありたいと願う女性ならどなたでも参加できます。日本で暮らす(外国人)女性達との交流やサポート、さらには国籍を超えて女性が社会をエンパワーしましょうという会でもあります。今年のリトリートでは、日本人の妻となり、多分日本に骨を埋めるであろう(外国人)女性のお話があります。彼女達の眼に日本がどのように映ってきたのか、とても興味があります。

私は海外に出ましたので、私以上に長く日本で暮らしている方もいます。外国人に( )を付けたのは、この頃では外見や生まれた時の国籍による日本人・外国人の分け方は意味をなさないように感じているからです。特に日本で暮らす夫婦や家族の間で抱える問題は同じなのでは、と感じています。こんなところにもグローバル化でしょうか・・・?


WELL リトリート終わりました! [WELL]

WELL リトリート終わりました。雪が降ったこともあるほど例年この時期は寒いのですが、今年はとても暖かでした。今回のリトリートは準備が大変だったけれど、2泊3日の会はばっちり!日本語人や初めての参加の方も多くいらしゃいました。年々、日本人の英語力が上がってきていてすごいと思います。大学は出ていないけれどそこらの英語の先生には負けません、という私の秘かな優越感が危うくなってきました。土曜日のプログラム、総会、夕食後のお楽しみ会、そして日曜日の最後のプログラムが終わると、期せずしてたくさん入会してくれました。他の会では見られない自由で気楽な雰囲気と多種多様な分野でのプログラム、その上に安い! 始めは硬い表情だった参加者さんも後半は屈託のない笑顔に変わり、 皆さん、「楽しかった」と言ってくれました。 福岡から来ていた若い方が福岡でもWELLを作りたいと言ってくれたのも、すご~くうれしかったです。何しろここ数年、新入会員の動きについては停滞気味でしたので。

武蔵嵐山の国立女性教育会館は、広い公園のような敷地に宿泊棟と研修棟、充実したスポーツ施設や正式なお茶会ができる離れの庵もあり、自然派の私はとても気に入っています。敷地内の木々にはたくさん鳥がいて、スピーカーではない、本物の鳥がさえずっています。女性達の教育のためにできた会館で、男性も利用できます。お風呂は大小有って、大浴場の方が女性用です。 然しながら・・・「女性教育会館」があるなら「男性教育会館」もないと不公平じゃないですか?男性の方に悪いですよね。

WELL リトリート(参考までに) [WELL]

2009 WELL Annual Retreat  リトリート Feb.13/14/15 *発表は参加者の要望に応じて日英の2ヶ国語で対応します。  

私達のリトリートはもうすぐ埼玉県武蔵嵐山の国立女性教育会館で2月13から15日まで開催されます。今年も皆様リトリートにご参加下さいますよう、またお友達もお誘い下さいますようお願い申し上げます。Our annual retreat is coming soon! It's on the weekend of Feb. 13--15 at the National Women's Conference Center in Musashi-Ranzan, Saitama. We hope you will join us again this year and invite your women friends as well.

 

プログラムの詳細はウエブに掲載致されています。ウエブの「up-coming もうすぐ始まる」を開けて下さい。リトリートは13日の夜フレンドリィな茶話会で幕を明け、15日のお昼に終了します。Our program in detail is posted on  our website: http://www.welljapan.org Click "Upcoming Retreat" on the left once you open the website.  The retreat begins with an informal get-together on the evening of Feb.  13, and ends midday on Feb. 15.

 

2月14日 on Saturday, Feb. 14:

水俣病患者の訴訟、裁判への長い闘いと行政の対応 Minamata Disease: Victims long fight for justice / 国際結婚を目指す日本女性たち Women Seeking International Relationships / 添乗員としての私の目から見た日本人旅行者Japanese Travelers through My Eyes as a Tour Manager /  絆:日本とアメリカをつなぐ Bonds: Families & Culture / 「ワンネス」コミュニケーション・スキル・ワークショップ “Oneness” Communication Skill Workshop / 不神論と神霊論との和解 Pat Ormsby  Reconciling naturalistic and spiritual world views / 映画DVD「戦争成り金たち・イラクの悲劇(日本語字幕付き) 映画案内: http://www.jimmin.com/ifs/02.htm Talk Circles: DVD Documentary  Iraq for Sale War profiteers / 夕食後はWELLお楽しみ会!WELL-Played SHOW! In the evening.   

2月15日On Sunday, Feb.15 : 長崎修学旅行事前学習:夏休みの課題、英語、Writingを通じて Peace Education through ELT  /  「対立」から「共に生きる」へ, メディエーション理論の簡単な紹介とワークショップ Peaceful Coexistence: Introduction to Mediation / 貴女にも貴女の生徒さんにも役に立つ催眠術を学ぶ!Learn how hypnosis can help you and your students / DVD映画上映:「戦争成り金たち・イラクの悲劇」:土曜日3時をご参照下さい。 Talk Circles: DVD Documentary See Saturday, 3 p.m. program notes. 

午前中でプログラムは終了します。全日程参加でも、1日でも結構です。皆様の今年度のご参加を役員一同お待ち申し上げます。お問い合わせ/お申し込みはon lineの方は藤家宏子fujiiehiroko@ybb.ne.jpにご連絡下さい。We finish midday after a presentation. Participants come for the entire weekend or just one day. We, the organizers, hope you can join us this year. To register, please email to Hiroko Fujiie. fujiiehiroko@ybb.ne.jp


 


すみません、男性は入れません。 [WELL]

WELL(Women Educators and Language Learners)女性言語教育学会。www.welljapan.org 今時、女性だけというのはどうなのよ・・・と思いますが、かつてはあたりまえに多かったらしい学内のセクハラに悩まされた外国人教員や日本人夫との愛に疲れた非日本語人の女性などが中心になり、シェルター的要素を持って1995年にスタートした会です。(注:私の勝手な印象かも。) 教育に携わる女性、言葉を学ぶ女性達の集まりで日英バイリンガルの会です。私は母として教育に関わり、英語を学ぶ一人なので資格あり。途中から参加で6~7年になるかな?日本語になると「学会」になり、とたんに硬~いイメージになるけれど、難しいことは言わずに、犯罪性のない平和を愛する女性なら誰でも資格有りの会です。日本で知り合ったインド人のお友達が発表の為に来日し、その時に急なことでWELLが何だか何も知らずに、彼女に会うためだけに参加したのが私とWELLの関わりの始まりです。広々とした敷地に池や林があり鳥がさえずるNWECがとても良かったし、日本語人も英語人も和気あいあいと明るく、気さくな空気が心地良くて、即会員になってしまいました。

 1年に一度2月の中旬に2泊3日の研修合宿(リトリートと呼んでる)をしています。今年は2月13・14・15(金//日)。遠隔地からの参加者もいるので金曜日の夜から始まり、発表やらワークショップやらは土曜日の午前/午後と日曜日の午前。日帰りもOKです。社会問題、もちろんジェンダー問題、言語教育/学習、平和や自己啓発など、硬いのから柔らかいのまで巾広い分野のテーマを分かち合います。西洋人は楽しむのが上手、お楽しみも忘れてはいません。金曜日の夜と土曜日の夜はパーティです!日本語人と英語人が入り交じり、英会話を実践練習したい貴女にうってつけです! プログラムは日英バイリンガルですから、片方しかできない人も大丈夫。通訳がつきます。会場は埼玉の武蔵嵐山にある国立女性教育センター(NWEC)。なので参加費が格安。ノバやら何とかよりずっと安く生きた英語の勉強できます! 今回のリトリートの詳細は